9月30日(日)、南房総市和田町の特養老人ホーム「花の里」で10名、17床の義歯刻銘を、安房支部会員4名を含む7名で行いました。

 猛烈な台風24号が近づき、どうなるかと心配しながら豪雨の中を施設へと運転しました。海は大波でしたが、到着すると穏やかな無風の晴天となり、嵐の前の静けさの中、作業は問題なく無事完了しました。

 作業後は皆で漁港前の地元の人行きつけの「笑福」という食堂に行き、美味しい鯨のコース料理を食べ、大満足して其々の帰路に向かいました。

 

コメント
コメントする