本会会員の 大木 智弥 氏(東葛南支部)が座長、押元 敦 氏 が演者を務められますセミナーが開催されますのでご案内いたします。

 

 


主催:Fusion TS 後援:(株)ジオメディ 歯科技工士ドットコム

第1回 Fusionセミナーのご案内

9月23日 13:00〜16:30

〜価値ある仕事を想像する〜

 

イレギュラー・ケースの対応ノウハウ

〜ジルコニアクラウンにおけるCAD/CAMを用いた症例紹介〜

演者 中村 心

日常の臨床症例において、歯冠形態のデザインに悩んでしまうようなケースは決して少なくありません。だれもが頭を抱えるような症例をいかにナチュラルに仕上げるか。実際の症例を紹介して、そのノウハウについてお話します。

 

BPSエステティックデンチャーの特徴

〜通常の義歯との違いについて〜

演者 押元 敦

BPSエステティックデンチャーとは、イボクラールビバデント社で開発され、世界的規格統一化を目指したデンチャーシステムです。同システムの特徴の1つに、イボクラールビバデント社のデンチャー製作コンセプトと材料の統一化を図り、システムとして各ステップを順次クリアーする事で誰にでもできるデンチャー制作を目指しています。今回は、同システムの特徴についてお話します。

 

場所、会費、講師略歴、申込方法など、詳しくはこちらの案内リーフレット(PDF)をご覧ください。

コメント
コメントする