チラシ裏面はこちら ポスターはこちら 実施要項(PDF)はこちら

 

第19回歯型彫刻コンテスト『ほるほる』

【実施要項】

 

□開催日時

2019年9月15日(日)

  • 受付開始     AM 9:15 〜   ※時間厳守
  • 競技説明     AM 9:45 〜 AM10:00(15分)
  • 競技開始     AM10:00 〜 AM11:30(90分)
  • 提出準備・片付け AM11:30 〜 PM12:10(40分) 
  • 昼食・休憩    PM12:10 〜 PM13:10(当日案内に従って下さい)
  • 学会参加受付   PM12:30 〜 PM13:15(学術大会は記念館ホールで開催します)
  • 学会学術大会   PM13:20 〜 PM16:15(学術大会に必ずご参加下さい)
  • 表彰式      PM16:15 〜 PM17:00(表彰式に必ずご参加下さい)

※上記は予定時間のため、時間を変更することがあります

 

□開催場所

  • 会場:鶴見大学記念館 アクセス
  • 住所:横浜市鶴見区鶴見2-1-3
  • 最寄駅:JR 京浜東北線鶴見駅徒歩7分  京浜急行鶴見駅徒歩10分

※公共交通機関をご利用下さい

 

□参加資格及び条件

  1. 学生の部:歯科技工士学校学生及び歯科医師・歯科衛生士学校学生
  2. 有資格者の部:歯科技工士免許取得者及び歯科医師・歯科衛生士免許取得者

 ※海外における技工ライセンス及び2年以上の臨床経験のある方は有資格者とします

  1. 同日開催の日本歯科技工学会関東支部学術大会に参加すること

(学会参加費用は『ほるほる』参加費用に含んでいます)

 

□参加費用

  • 学生の部:2,000円
  • 有資格者の部:3,000円

(昼食代・技工学会学術大会参加費を含んでいます.参加費は当日徴収致します)

 

□募集人数

  • 学生の部:80名
  • 有資格者の部:80名

※申込み多数の際は先着受付順と致します

 

□応募方法・締め切り

  • 応募締め切り  2019年8月16日(金)
  • 学生の部は出来るだけ学校毎の団体申し込みをお願いいたします  下記メールアドレスまでご連絡
    をいただければ団体申し込みのフォーマットをお送りさせていただきます

メールアドレス;horuhoru.info@gmail.com

  • 個人的に申し込む場合は下記リンクよりお申し込みください

学生の部  有資格者の部

※申し込み受付の返信メールが迷惑メールに入る場合がありますので各自確認をお願いします 

 

□主催 首都圏歯科技工士会連合会

 

□照会先

首都圏歯科技工士会連合会事務局

〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-2-10 ヴィップ大塚香川ビル4階

TEL 03(3576)5611    FAX :03(3576)5615


□競技方法

  1. 使用材料:

学生の部:白色普通石膏

有資格者の部:自由(普通・硬・超硬石膏の指定および色指定なし)

  1. 石膏棒サイズ:おおよそ15×15×100mm(各自持参すること)
  2. 彫刻時間:90分
  3. 持参器具等:石膏棒・彫刻刃・分割ノコ・筆記用具・黒細油性ペン・マスク・技工作業着
  4. 使用可能器具:電池式ライト・スコープ(顕微鏡・拡大鏡)・ブラシ・深針・ノギス・紙やすり
  5. 使用禁止器具:見本模型・エンジン・表面滑沢材・オイル・クリーナースプレー

※競技中明るさを補う必要のある方は“電池式ライトなど”をご用意ください。AC 電源はありません! 

 

□出題内容【学生の部・有資格者の部】

競技開始直前に発表された部位を参考模型や絵図等を見ずに彫刻する

※歯根部も5〜7伉度彫刻すること

 

□審査基準及び審査方法【学生の部・有資格者の部】

  1. 基本的にカービングサイズは審査対象外とする
  2. 有資格者の部では天然歯におけるリアルな表現を評価する
  3. 縦横比や全体のサイズバランスを評価する
  4. 細部にわたる表現等は審査員の判断に委ねる
  5. 審査員は競技者番号が目隠しされた状態で審査する
  6. 審査員による合計点数で順位を決定する
  7. 同得点の場合は再審査および再協議により順位を決定
  8. 事前に決定された受賞者数に従って各賞を決定する

 

□審査員

  1. 歯型彫刻コンテスト『ほるほる』の審査員は首都圏歯科技工士会連合会がこれにあたる
  2. 特別審査員を歯型彫刻コンテスト『ほるほる』企画・運営委員会が任命することができる

 

□アドバイスおよび競技作品・画像管理

  1. アドバイス会は休止する
  2. 競技作品については本委員会に帰属する
  3. 会場内の写真画像の版権ならびに二次利用は本委員会に帰属する
  4. 写真撮影等を希望する関係者は本委員会の許可を得ること

 

□審査結果発表および表彰内容

  1. 表彰式の後に『ほるほる』参加賞として全員に記念品等が授与される
  2. 「学生の部」・「有資格者の部」それぞれに、最優秀賞・優秀賞・奨励賞等が授与される
  3. 表彰式では審査員から講評を行う
コメント
コメントする