1.歯科技工士による災害支援活動 木下 勝喜 氏

2.歯科技工における労務管理 西村 佳江子 氏

  • 日  時 2019年3月31日(日)

受付 12:30〜

講演1 13:00〜14:40

講演2 14:50〜16:30

  • 受 講 料 無料
  • 生涯研修 自由課程8単位
  • 申込み・お問い合わせ

千葉県歯科技工士会

 TEL 043-244-4105 FAX 043-244-4106

メールフォームはこちら

  • 会員の方は 日本歯科技工士会 歯科技工士生涯研修カードのご持参ください。

 

【講演1】

歯科技工士会による災害支援活動

木下 勝喜

平成23年3月11日 日本国内観測史上最大のマグニチュード9を超える未曾有の大震災が東北地方に甚大な被害をもたらしました。

ご家族やお友達、お知り合いが被災され不自由な生活を余儀なくされている方々にはお見舞いを申し上げます。そして尊い命を奪われた方々に心よりご冥福をお祈り致します。

社団法人神奈川県歯科技工士会は日本全国で初めて技工士会の活動として災害支援活動をしました。被災地でどんな災害支援活動をしてきたのか?

実際に被災地に10回、9か所の仮設住宅や施設を訪問し、体験した歯科技工士としての災害ボランティア活動を被災地で聞いた現実を交えてお伝えしたいと思います。

また今後の歯科業界関係者の災害復興ボランティア活動の課題と可能性についても皆様と共に学びたいと思います。

 

【プロフィール】

2000年 鶴見歯科学園横浜歯科技術専門学校卒業

 株式会社YDL入社

2004年 国際デンタルアカデミー(IDA)卒業

2009年 株式会社ウェイド創業

2011年 社団法人神奈川県歯科技工士会常務理事

 東日本大震災復興支援委員会委員長

2011年 JAPAN DT AID 主宰

 日本歯科技工士学会岡山大会ポスター発表

2012年 公益社団法人日本歯科技工士会技工管理委員

 日本歯科技工士会認定講師(第244号)

2013年 一般社団法人神奈川県歯科技工士会港南支部支部長

 BPS国際認定歯科技工所登録

2015年 (一社)神奈川県歯科技工士会南部地区地区長

 (一社)神奈川県歯科技工士会事故災害支援委員会委員長

 横浜市歯科技工士会副会長

2018年 神奈川県歯科技工士会南部地区地区長


 

【講演2】

歯科技工士における労務管理

西村 佳江子

 

 33年前に7年間のOLを経て歯科技工士になった時、この業界の労務管理の不備に驚き、現技工所に入社したと同時に自社の労務管理を少しずつ始めた。そんな時、日技で労務管理の解る部員を探しているとの情報に社長が日技に推薦してくれた。それから丸2年がかりで労働基準監督署の指導を受けて「雇用安定のための手引き」を執筆し、その後6年かけて全国に普及させるべく飛び歩いた。(法律変更の度に刷新し現在第6版が日技会員に配布されている。)しかし、頭が古く時代遅れのままに時は流れ、一般社会からかなり遅れを取り、少子化も伴い、技工学校の閉鎖が始まってしまった。今でもあの時に‘鬼’になっても普及させて労務管理的にもう少し魅力ある業界になっていれば、ここまでひどくならなかったのではないかと反省しきりである。

 その後、時代はどんどん変わり、技工学校で講義する内容も変化していっている。社会では「働き方改革」等と称して、大幅な変革が発生してくると思われる。しかし、我業界は30年前とほとんど変わらない事業形態のまま、あまり合理化も進まず、(そこを上手に変改できたラボが大型化しているのは間違いない。)けれども、コンピューターは導入されたが、納品書・請求書発行機、給与計算機となり、個人の業務能率や業務貢献度等に利用されず、その上にいきなりCAD/CAMが導入され、ソフトウェア―を使うことだけに終われ個人の手技による品質の維持や売り上げの評価が減り、営業力と製作個数に変調してきている。(大型ラボがますます大きくなるだけのような気がしている。)CAD/CAMがダメだと言っているわけではない。我々には先輩より受け継いできた手技によるワザや品質、個人の努力による特技があり、これらを大いに生かしつつ、時代の変改に少しずつ合わせてゆける合理化やコンピューターに振り回されずに、使いこなしつつ各自の技術が生かせるような労務管理を考えてゆきたい。いろいろな世代や進行状況の違いがあると思うので、それらに少しずつ対応した講義ができればと考えている。

 

【プロフィール】

学歴

昭和46年3月31日 白百合女子大学文学部英文学科 卒業

3月31日 日本大学歯学部歯科技工専門学校 卒業

職歴

昭和46年4月1日 (株)日本航空 東京支社 入社

昭和48年9月1日 (株)札幌東急ホテル 販売課 入社

昭和52年12月1日 (相)明治生命 池袋支社 入社

平成27年1月1日 K・デンタルコーディネートを(株)日本デンタルラボラトリー内に設立

現在に至る

教員歴

昭和61年4月1日 日本歯科大学歯学部付属歯科技工専門学校 兼任講師 就任

平成4年4月1日 東京医科歯科大学付属歯科技工士学校 非常勤講師 就任

平成5年4月1日 福島県立衛生総合学院 歯科技工士科 非常勤講師 就任

平成18年4月1日 大阪大学歯学部付属歯科技工士学校 非常勤講師 就任

団体役員歴

平成5年4月1日 (社)日本歯科技工士会 勤務対策部 理事 就任

平成11年4月1日 (社)東京都歯科技工士会 副会長 就任

平成29年4月1日 (一社)東京都歯科技工士会 監事 就任

コメント
コメントする